お知らせNews

試合イニング等について
【改訂版】
①イニング及び試合時間及び球数制限

★中学部

7イニング制 1時間30分

コールド 3回10点差 5回以降7点

特別延長 1回。以後抽選を行う。


※決勝戦

7イニング制 1時間45分

コールド 3回10点差 5回以降7点差


★学童部及び学童新人戦

7イニング制 1時間30分 
球数制限:70球【春季大会から採用】

コールド 3回10点差 5回以降7点差

特別延長 1回。以後抽選を行う。


※決勝戦

7イニング制 1時間45分

コールド 3回10点差 5回以降7点差

特別延長 2回まで。以後抽選を行う。


★教育部

5イニング制 1時間15分 
球数制限: 春季大会は採用しません

コールド 3回以降7点差

特別延長 1回。以後抽選を行う。


※決勝戦

6イニング制 1時間30分

コールド 3回以降7点差

特別延長 2回まで。以後抽選を行う。

◎各クラス先攻の勝ち逃げはありません。



②投球当時について

オン・ザ・ラバーでは行いません。


③ボールデットについて

キャッチ後にボールデットゾーンに足を踏み入れた場合は、ボールデットとし、ランナーは投球当時の塁に戻す。

※C面レフト側【道路側】についてはキャッチは認め、ボールデットとしランナーは1つ進塁が与えられる。
⇒リタッチ義務はあります。


④試合前のグランド内での素振り・バント練習・ ペッパーまでは可能とする。

試合前練習(ライン内外に関わらず)は30.29.28番のみが可能。

それ以外のコーチ・保護者等によるすべての練習補助は禁止とする


⑤シートノックの有無・投球練習

第一試合についてはシートノックはありません。

第二試合以降については各チーム4分のシートノックが出来ます。

※試合の進行状況によっては行わない場合もあります。

また第二試合以降は先発バッテリーのみ試合面の外野ファールゾーンにて投球練習が行えます。

※中学・学童は4回終了後、教育は2回終了後に先発バッテリー1組のみグランドに入れます【防具着用】。

監督・コーチ・その他の人は入れません。


⑥ベンチ入りスタッフの服装

スタッフのロングパンツ厳禁

ユニフォームの着用は30・29・28番のみ以外のベンチ入り【3名までは(チーム代表・引率責任者・スコアラー)】は、
上下ともユニフォーム(審判服含む)禁止※チーム帽は必須。
◎保護者スコアラーについてもチーム帽着用が望ましい。


inserted by FC2 system